埼玉県観光課 ちょこたび埼玉

  • 英語
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 韓国語
  • サイトマップ
  • お知らせ
<img src="img/head/head.jpg" width="950" height="100" title="埼玉県公式観光サイト ちょこたび埼玉" />
トップページ > ホットな埼玉情報 > ゆる玉応援団 > ゆる玉応援団⑥ 
ゆる玉応援団 団員紹介

 

団員No.101 さつきちゃん(和光市)

頭の上のピンク色のさつきが目印
和光市イメージキャラクター「わこうっち」の妹で、市の花”さつき”の妖精。黄色のいちょうが目印のちょっとドジな兄の「わこうっち」に対してしっかりもの。散歩、ピンク色、甘いものが好き。お兄ちゃんと一緒に和光市を盛り上げて行きます

団員No.102 しょうたん(春日部市)

利根川の恵みから生まれた
しょうたんは春日部市庄和町生まれの男の子。利根川水系に由来する龍のヘルメットをかぶり、その上には特産の「花菖蒲」をのせています。温厚で素直な性格で、得意な凧上げで、日本一の「大凧」のまちをPRしています。

ふじちゃん
団員No.103 ふじちゃん(春日部市)

藤の髪飾りがチャームポイント!
ポイントカードのイラストとして長年親しまれているキャラクター。春日部市の大凧をイメージしたワンピースを着て、藤の花の髪飾りをつけている明るく活発な女の子です!

団員No.104
サイのぶん太くん(埼玉新聞社)

埼玉の魅力を県内外へ広くPR
素直だけど、少しおっちょこちょいなサイの男の子。好奇心旺盛でなんでも知りたがります!ツノがまっすぐでないことが、ちょっぴりコンプレックス…。頭上のニワトリは「たま子」。しっかりものの女の子。朝、起きることが苦手なぶん太くんを起こします。
埼玉新聞の記事はもちろん、様々な企画やイベントをたくさんの方々へ伝えていきます。

団員No.105
みどりの(埼玉県みどりの村)

都心から近い大自然をPR
 「みどりの」は埼玉県秩父郡小鹿野町「みどりの村」で生まれ、みどりがいっぱいな森の中で動物達と毎日楽しく暮らしている。性格はすごく明るくなつこくて、周りを元気にしてくれる。主に、みどりの村・小鹿野町・秩父郡市・埼玉県の都心から近い大自然をPRし、みどり豊かな森や動物達とのふれあいで、みんなを笑顔にすることが役割。

エビオ君
団員No.106 エビオ君(埼玉県薬務課)

献血へのよびかけ、がんばってます!
若年層の献血の啓発を図るため、県内の高校生からデザインと愛称を募集し平成15年に誕生しました。赤は血液をイメージし、名前は血液型のA・B・Oから由来しています。
性格は社交的で、県内の血液イベントには必ず登場し、献血への呼びかけをしています。
好きな食べ物は鉄分の入っている食品です。
県内の医療機関に血液製剤を安定供給するため、日々頑張っています。
 

たまーりん
団員No.107たまーりん
(さいたまスーパーアリーナ)

さいたま新都心から夢と感動を届けるよ!
さいたまスーパーアリーナと同時に誕生し、今年で15歳になります☆
さいたまスーパーアリーナのフォルムとけやきをモチーフとした、かわいらしく、ゆるいキャラクターです!

ふタコ
団員No.108 ふタコ
(蕨商工会議所)

可愛らしいタコの女の子です!
蕨の誇る伝統的な織物である「双子織」の普及活動をする、双子織が大好きなタコの女の子です。

ぼんサイくん
団員No.109 ぼんサイくん(盆栽美術館周辺商店会合同事業委員会)
 
盆栽の街盆栽村で育ったぼんサイくん。ぼんサイくんは、樹齢千年の謎の木を青い植木鉢に植樹して、水を揚げ手入れをして、日光にあてておいたら、、、盆栽が育たずに、ぼんサイくんが育ってしまいました。

団員No.110 プラスちゃん
(十文字学園女子大学)

十文字の瞳が魅力的!夢見る乙女のプラスちゃん!
『プラスちゃん』の「プラス」には十文字の「十(じゅう)」、成長やプラス思考などの「+(プラス)」、人が行き交い、集う交差点をイメージする「+(クロス)」など様々な意味が込められています。
地域のイベントにも積極的に参加しているプラスちゃん。
みんなに「+(プラス)」のパワーを感じてもらえるように頑張ります!

団員No.111ポテくまくん (秩父市)

お誕生日は1月11日!
秩父のB級グルメ「みそポテト」がだーいすき!みそポテトの食べすぎで、頭からみそが滲んできちゃったー。みそポテトがあればご機嫌なクマの妖精(男♂)です。でも、普段はテンションは低め…恥ずかしがり屋なのです。

団員No.112 ワラビー(蕨市)

蕨市の王道キャラ、その名は「ワラビー」!
平成元年4月1日生まれ。名前は蕨(わらび)とカンガルーの仲間の「ワラビー」から。ワラビーと蕨・・・・。これ以上蕨市にふさわしい最強キャラはない!特技はぴょんぴょん跳ねること。蝶ネクタイがお洒落な、とっても元気な男の子です。

団員No.113 エンジェルわらぶー (蕨市)

蕨市に降臨した天使はぶたさんでした!
市制施行50周年を記念して、THE ALFEEの高見沢俊彦さんがデザインしてくれました。幸福をもたらす蕨市のマスコットキャラクター。お友達は「ワラビー」。 でもワラビーはわらぶーのことをペットだと思っているみたい、、?

団員No.114 あゆみ (上尾市・福島県本宮市)

上尾市と本宮市に和みと癒しをお届け!
 友好都市を締結した本宮市・上尾市の市民の皆さんに安らぎを与えるため、アッピーとまゆみちゃんの2人の間に誕生した妖精。2人の名前から、また、両市がこれからも手を取り合い、未来に向かって歩んでいくことを願い「あゆみ」という名前になりました。顔のかたちはアッピー、キュートなおへそはまゆみちゃんゆずり。

団員No.115 まゆみちゃん (福島県本宮市)

まゆみの木の妖精 おへそがチャームポイント♪
震災からの復興を願う本宮市民の思いがひとつに集まり、まゆみの木に魂が宿って「まゆみちゃん」は誕生しました。言葉は話せませんが、子どもたちには声が聞こえるようです。いつどこにあらわれるかわかりませんが、人の集まるイベントには必ず姿を見せては「福島のへそのまち もとみや」から元気を発信してくれます。平成26年11月に上尾市のアッピーと結婚。平成27年11月には、2人の間に「あゆみ」が誕生しました。

団員No.116 いるティー (入間市)

入間市の観光大使です☆
お相撲好きなひばりの男の子。わんぱく相撲で優勝するのが目標です。入間の「いる」とお茶の「ティー」より名づけられました。

▲ 上へ戻る

トップページ | 観光スポットを探す | イベントカレンダー | 物産・おみやげ | ホットな埼玉情報 | 宿泊情報 | 観光便利帳
サイトマップ | お知らせ | お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンクについて