ちょこたびブログトップページ > 検索結果

タグ「のぼうの城」が付けられている記事

世界一おもしろい歴史の講演会~河合敦先生、めぬまに来る!~

カテゴリ:熊谷市
2012年11月20日|さねもり@熊谷

国宝・妻沼聖天山を有する、縁結びのまち「妻沼」にて人気の歴史作家、日本史現役教師の河合敦先生をお迎えして「おもしろい歴史のはなし」が盛りだくさんの講演会を実施します。あわせて、この機会に妻沼の散策もお楽しみください。

河合先生は、今話題の映画「のぼうの城」に関する著書も出版されています!「のぼうの城」に関する話題も出てくるかも!?

日時 平成24年11月25日(日曜) 10時~12時(開場9時30分)

場所 熊谷市妻沼中央公民館 大ホール(熊谷市妻沼東1-1)

定員 600名(参加自由)

主催 熊谷市観光協会妻沼支部・くまがや市商工会

主管 妻沼観光活性化意見交換会

協賛 社団法人熊谷法人会妻沼支部

後援 熊谷市・熊谷市教育委員会

申込 当日会場へ直接お越しください。

問合せ 熊谷市観光協会妻沼支部(妻沼行政センター産業建設課内)

電話 048-588-9985

タグ:,,,

加須市不動尊(總願寺) & のぼうの城

かぞこい@加須
カテゴリ:加須市
2009年11月13日|かぞこい@加須

ご挨拶
 はじめまして、加須市で「かぞこい」を運営している千葉です。「埼玉県観光特派員」ということで、加須市の観光ピーアールをすることになりました。微力ながら、加須市のご紹介をさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 私が紹介する加須市のトップバッターは、豆まき(節分会)、火渡り式等で知られている古刹、總願寺です。通称加須市・不動岡不動尊とも呼ばれています。関東三大不動に数えられ、かつては参拝客の数も全国有数の規模であったそうです。境内には、それを記念して当時の新聞社から送られた巨大な石灯籠が2基設置されています。
 さて、本堂については、千葉が説明をするまでもなく有名でありますので、今日は境内の西側に設けられている黒門の紹介をしたいと思います。この黒門は、もともと總願寺のものではありませんでした。これをどこから持ってきたかというと、お隣街の行田から持ってきたものなのです。

 詳しくご紹介をする前に、歴史小説の「のぼうの城」をご存じでしょうか。『ビッグコミックスピリッツ』でも漫画化されているようで、映画化も決定しています。この舞台が、お隣街の行田の浮き城と呼ばれた「忍城」です。しかし、この忍城は明治の廃藩置県の際に取り壊されてしまい、当時の城は残っていないのです。ちなみに、今ある忍城は、後に建てたものです。詳しくは、こちらをご覧下さい。
<のぼうの城>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%81%86%E3%81%AE%E5%9F%8E
<忍城>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%8D%E5%9F%8E

 さて、話しは總願寺の黒門の戻ります。実はこの「黒門」、当時の忍城に使われていた「北谷門」なのです。すなわち、当時の「忍城」を忍ぶことができる数少ない遺産の一つとなっています。二千強の軍勢で、石田三成率いる二万超の軍勢とわたりあった「忍城」成田長親。歴史にロマンを感じずにはいられません。
 檀家のお話によると、總願寺の霊力は非常に高く、疑うことなく信ずれば願いを叶えてくれるのだそうです。總願寺にお越しの際は、是非「黒門」のことも思い出して頂ければと思います。

 

<不動尊(總願寺)>

souganji.jpg

 

<門柱・正面>

20091119-200733.jpg

 

<門柱・左>

20091113mon-left.jpg  

 

<門柱・右>

20091113mon-right.JPG

 

<説明文>

20091113setumai.jpg

 

タグ:,,,,,,

« 前  1  次 »
カテゴリ