株式会社 アグリカルチャーセンター

アグリカルチャーセンターは、昭和63年、エノキダケの生産からスタートし、現在ではマイタケ、シイタケを加えた3種のキノコを生産しています。世界初とされる自動化された大規模生産工場で、年間約1,400トンのキノコを出荷。杉のおがくずや米ぬかなどを使い、奥秩父の清涼な水で育つエノキダケの収穫、包装など一連の工程が見学できます。

  • DATA
  • 電話アイコン0494-75-0111  http://agriculturecenter.co.jp/
  • 場所アイコン小鹿野町下小鹿野601-1
  • 電車アイコン西武秩父線「西武秩父駅」からバス
    (小鹿野車庫行or栗尾行)「泉田」で下車後徒歩15分
  • 駐車場アイコン駐車場あり 4〜5台 大型可
  • 休日アイコン日曜日
  • 問い合わせ・見学予約方法▶電話にて問い合わせ(9:00〜15:00)
  • 受入時間帯▶9:00〜15:00
  • 受入人数▶最大20名程度見学所要時間▶60〜90分
  • 注意事項▶工場内フォークリフト使用中なのでご注意ください。
    床が濡れている箇所があり、くつが濡れる可能性があります

周辺情報

  • 宮本家

    電話アイコン0494-75-4060
    http://www.miyamotoke.jp/

    農家屋敷をイメージした純和風のお部屋。地元の川魚、椎茸など「いろり」で焼いたお料理が楽しめます。

    • 場所アイコン小鹿野町長留510