株式会社 東玉

岩槻は人形づくりに適した桐と水に恵まれ、江戸時代より日光御成街道の宿場町また城下町として栄えたことから、生産高日本一を誇る「人形のまち岩槻」として発展してきました。「人形の博物館」を運営する「東玉」では、「木目込み人形」をはじめ、雛人形や兜飾りなどの製造、販売を通じて、日本に古くから伝わる“五節句”や四季のある日本の伝統文化の大切さを伝え続けています。

  • DATA
  • 電話アイコン0120-39-3501 フリーダイヤル
  • http://www.tougyoku.com
  • 場所アイコンさいたま市岩槻区本町1-3-2
  • 電車アイコン東武アーバンパークライン「岩槻駅」下車徒歩1分
  • 駐車場アイコン駐車場あり 10台 大型可 1台
  • 休日アイコン(5/6~9/30)月曜日、(10/1~5/1)無休(但し12/31、1/1、繁忙期(特に5/2~5)を除く)
  • 問い合わせ・見学予約方法▶電話にて問い合わせ(10:00~17:00)
  • 受付▶(5/6~10/10)10:00~17:00、(10/11~5/5)10:00 ~18:00
  • 受入人数▶最大30名まで(31名以上は応相談)
  • 見学実施日▶要相談(12月〜5月を除く)
  • 見学所要時間▶見学のみ30分~60分、体験30分~120分

周辺情報

  • 武蔵一宮氷川神社

    社務所電話アイコン048-641-0137

    2,000年以上の歴史をもつといわれ、今から千年以上前の全国の神社名簿でもある「延喜式神名帳」にも掲載され、大いなる宮居として大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社です。

    • 場所アイコンさいたま市大宮区高鼻町1-407
    • 電車アイコン東武アーバンパークライン「大宮公園駅」下車
      徒歩約15分・JR「大宮駅」東口下車徒歩約20分
    • 営業アイコン・春秋期(3・4・9・10月)/5:30~17:30
      ・夏期(5~8月)/5:00~18:00
      ・冬期(11~2月)/6:00~17:00
  • 鉄道博物館

    電話アイコン048-651-0088

    鉄道に関連した体験型の施設が充実した県内でも屈指の観光スポットです。実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しています。

    • 場所アイコンさいたま市大宮区大成町3-47
    • 電車アイコンニューシャトル「鉄道博物館駅」下車徒歩1分
      東北自動車道「岩槻I.C.」より約9km
    • 営業アイコン10:00~18:00 定休日:火曜日、年末年始
      入館料:一般:1,000円、小中高生:500円
      幼児(3歳以上未就学児):200円
      ※春休み、夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は、開館する場合があります
  • さいたま市大宮盆栽美術館

    電話アイコン048-780-2091

    盆栽を中心に、盆器、水石、絵画資料、歴史資料などを紹介し、さいたま市の伝統産業に指定されている盆栽の文化を、ひろく市の内外に発信しています。

    • 場所アイコンさいたま市北区土呂町2-24-3
    • 電車アイコンJR宇都宮線「土呂駅」東口から徒歩5分
      東武アーバンパークライン「大宮公園駅」から徒歩10分
    • 営業アイコン3月~10月/9:00~16:30
      11月~2月/9:00~16:00
      一般:300円、高校生、大学生、65歳以上
      :150円、小学生、中学生:100円