食TRADITIONAL FOODS 埼玉の伝統食を味わう
酒SAKE うまし酒の生まれる地、彩の国
芸TRADITIONAL CRAFT埼玉の伝統工芸を学ぶ
工FOOD AND LIGHT-HEVAY INDUSTRY 埼玉の工業を発見する

伝統食を味わい、もっと“おいしい”さいたまの旅へ

平成25年12月、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた食に関する習わしが、「和食:日本人の伝統的な食文化」と題され、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。そのニュースに代表されるように、世界から注目される日本の「食文化」。多様な食材を用い、健康的な食生活を支える栄養バランスを保つ「和食」は、その美しさ、おいしさ、年中行事との密接な関わりも評価されています。ここ埼玉にも、自然の恵みと先人の英知が育んだ「伝統食」がいっぱい。特に、大豆、米、麦といった穀物をベースにした調味料「醤油」「味噌」をはじめ、漬け物、酒などの発酵食品、めん類、菓子などが、今なお多くの人々に愛され、食卓をにぎわせています。